モラハラ

文句ばかり言う夫にウンザリ どうすればよいのでしょうか?(30代女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

文句ばかり言う夫といるのが苦痛です

うちの夫は、とにかくうんざりするほど文句が多いです。
例えば、テレビのCMを見ていても、出ている人やCMのセンスに文句を言います。
「不細工だな」とか「つまらないな」、「コイツ嫌い」など・・・。
しかも、独り言ではなくいちいち私に話しかけてきます。
食事でもそんな感じで、食べる前にまず見た目で一言、二言。
食べてからもなんだかんだと文句を言ってきます。
もうかなりのストレスです。
私が言い返すとキレます。
一緒にいると苦痛でたまりません。
どうしたらよいのでしょうか?

パートナーシップカウンセラー 梅田もと子からのメッセージ

そのシチュエーション、ものすごくわかります。

毎回聞かされたらウンザリしますよね。


文句ばかり言う人は、コンプレックスの塊なんです。
ストレスや劣等感、欲求不満で一杯なんでしょうね。

深層心理では、自分に自信がなくて人に文句を言うことで自分が格上の人間であることを確認したいのです。
つまり、プライドが高いんですね。

自分の存在価値を認めて欲しいという思いが強いのです。

一緒にいる家族は苦痛でしかないですよね。

文句を言う人への対処法は・・・

1.聞き流す

彼がテレビを見ていて文句を言ってきたら聞き流した方がよいですよ。

相手にしない方がいいんです。
癖みたいなものと思って一段上にいるつもりで、。

反応もせず同意もしない。
例えば、「あっそう」とさらっと流すとか、聞いてないふりをすると

聞いてくれないとわかると文句を言う気もなくなるはずです。

2.話題を変える

全く別の話にすり替えるのもお勧めです。

言い返すとキレられますが、別の話だったらキレることはないでしょう。

別の話に変わると一瞬「えっ?」となるかもしれませんが、元々軽い文句であって深く考えて言ってる話ではないので、そのうち忘れてしまいます。

3.距離を置く

なるべく一緒にいないことです。

例えば、彼の帰宅が遅く一人で晩御飯を食べるような場合だったら、食事の用意だけしたらすぐに別の部屋に行くなど。

極力一緒にテレビを見るような状況を減らすのです。

状況は人それぞれですが、減らせるところを見つけて減らすように意識してみるのも良いと思いますよ。

彼の嫌なところは視野に入れないようにするのです。

距離を置くのが難しい場合もあるでしょうけど、勉強を始めるとか何か好きな事に目を向けるのも良いですね。

4.きっぱりと伝える

きっぱりと「嫌だ!」と伝えてみるのはどうでしょうか?

相手の事を非難するのではなく、自分の気持ちを伝えるのは効果的だと思います。

ポイントは、あっさりと短くです。
「私は・・・」で伝えるのです。

「私は人の悪口聞くのイヤ」とか「私は このドラマ好きだよ 」など。

一言言ったら別のところにさっと行くといいですよ。
追いかけてまで文句言わないでしょうからね。


I(アイ)メッセージで伝えることは、相手を否定しないで自分の気持ちを伝えることが出来るので、言われた相手もそれほど嫌な気持ちにならないはずです。

これを常に意識すると、相手の反応が変わって感じられるようになりますよ。

一番意識したい重要な事は・・・

実は私の家庭でも同じような状況でした。

テレビを見ている時、外食に行った時、買い物をしている時・・・
夫は、よく文句を言ったり批判していました。

でも、ある時気づいたんです。

私も一緒だ・・・と

相手は自分の鏡。
似たもの同士だった・・・
私も同じように人の批判ばかりしていたんです。

自分では自分の事になかなか気づかないものなんですよね。
私が同じような批評家で彼の文句に同調していたから、彼も言いやすかったのかもしれません。

気付いた時には、これまでの自分が恥ずかしいやら情けないやら・・・
もっと早く気づいてたら良かったと思いましたが、どちらにしろ気付けて良かったなと思いました。

どうやって気づいたのかというと・・・
ある方から「好きなことをしなさい」と言われ、それをひたすら実行することで気づきました。

それまで相手の機嫌ばかり考えて何も主張できなかったのですが、
それからは、とにかく好きなこと、やりたいことを口にしたり行動するようにしました。

それから、ポジティブな言葉を使うようにしました。
ネガティブな言葉をなるべく言わない、聞かない、 避けるように努めました。

自分を向き合い、自分を満たすことで自分の軸が整ってきました。

相手の言動の一つ一つにイライラしていた自分が変わっていました。

自分の軸があると相手のペースに巻き込まれなくなります。

自分の軸を整えることでコンプレックスの塊のようなネガティブな人を遠ざけることが出来るようになります。

結局のところ、自分軸がないうちは相手に振り回される人生を送ることになるということなんですね。

あなたが自分軸を手に入れたら、彼もあなたのポジティブオーラに影響されてくると思いますよ。


あなたが輝いてくると、なんだか置いて行かれるような感覚になり、あなたに追いつきたい、あなたのようになりたいと思うようになるかもしれません。

人は鏡ですからね。
自分が変わると相手も変わるのです。

まずは言葉を変えてみる

他人は変えることは出来ませんから、相手に期待はしないことです。

自分を整えることが一番。自分だけに集中です。

自分軸を整えるために、まず今この時点から言葉を意識してみませんか?

とにかくネガティブな言葉を使わないようにします。
ポジティブ言葉というか斎藤一人さんの言う天国言葉や「ホ・オポノポノ」(ハワイ発祥のストレスマネジメント法)などを意識して口にするようにします。


地獄言葉とは、「恐れている、ツイてない、不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句、心配事、許せない」という口に出してはいけないネガティブ言葉のこと。

逆に天国言葉とは「 ありがとう、 愛しています、ツイてる、嬉しい、楽しい、感謝してます、幸せ、許します」
(ちなみにホ・オポノポノは、「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」)。

斎藤一人さん曰く、天国言葉を何度も口に出していると、同時に地獄言葉を封じてしまうのだとか。

習慣を変えるのには時間がかかります。
なので、まずは形だけでも大丈夫です。

感情が伴わなくても、言葉だけ言うだけでもいいんです。

それだけ言霊の力ってすごいのです。

習慣が人を作ると言いますからね。
まずは言葉から習慣づけていきたいですね。

あなたの素敵な人生を応援しています!

まとめ

何かにつけて文句を言う夫とどう関わったらよいのかという女性からのお悩みでした。

文句の多い人はコンプレックスの塊で存在価値を認めて欲しいのです。

対処法としては次のように提案しました。
・聞き流す
・話題を変える
・距離を置く
・きっぱりと伝える

自分が変わると相手も変わる。
自分軸を整えることで相手のペースに巻き込まれなくなります。

自分軸を整えるためにまず、ネガティブ言葉を使わずにポジティブ言葉や天国言葉を使うようにします。

感情を伴わずに言葉だけでも変わってきます。

相手に振り回される人生はもったいないです。

自分軸を手に入れて、相手に振り回されない人生を送りたいですね。


自我解放セラピーで潜在意識の中にある思考の癖を見つけて書き換えると、時間短縮で自分の軸を手に入れることが出来ます。

お悩み相談および潜在意識書き換えセラピー体験セッションについて

お悩み相談および潜在意識書き換えの初回限定体験セッションを行います。
(zoomで行います。)

このプログラムでは、まず感情のその背景にある「~ねばならない」や「~してはいけない」といった思い込みをカウンセリングで見つけます。

この「~ねばならない」や「~してはいけない」というのは思考や価値観。
ほとんどが、幼い頃についてしまったものなのです。
この無意識についた思い込みは意識で手放そうとしても手放せません。

たとえば、「私は本音を言ってはいけない」や「私はいい子でなければならない」という思い込みがあるとします。

潜在意識の書き換えを行うと、「本音を言ってもいい」「相手に合わせなくてもいい」と今までの感覚が変化しているのを感じられるようになります。

セラピーの体験セッションは、
お申込みフォーム、またはLINE公式アカウントからお申込みください。

友だち追加



コメントを残す

*