婚活相談

交際10年の彼に逆プロポーズしたら断られてしまった(30代 女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

質問内容

交際を始めて10年になる彼がいます。
私は今年35歳になります。
全くプロポーズされる気配もないので私からしようと決め、彼の39歳の誕生日に思い切ってプロポーズをしたんです。
すると、「結婚したいのなら他の人と付き合った方がいいよ」とあっさりと断られてしまいました。
諦めてこのままの状態でいるべきなのか別れた方が良いのかわかりません。
どうすればよいと思いますか?

婚活コーディネーター 梅田幹子からのメッセージ

このような結婚願望のない男性が最近増えているようです。
あるアンケートでは、結婚したくないと回答した男性の割合は4割だったのです。
思った以上に多くて驚きました。


男性が結婚したくない理由について考えてみました。

1.自分の時間を大切にしたいから

2.所帯を持つことに不安があるから

3.周りにいる既婚者が幸せそうに見えないから

4.面倒なことが多そうだから

5.趣味が楽しいから

6.収入が不安定だから

7.仕事が忙しすぎるから


8.過去になんらかのトラウマがあるから

9.両親が折り合いが悪いのを見てきたから

10.もっと好きな女性が現れるかもしれないから


こんな感じでしょうか。



たしかにこれらの理由は女性にも思い当たる人がいるのではないでしょうか。

ただ、女性と男性が決定的に違うのは子供を産むことではないでしょうか。
愛する人との子供を産みたいと願うのは自然です。
35歳という年齢は、色々人生について考える時期ではありますよね。


ただ相手を変えることは出来ないのです。
自分で自分はどうしたいのかを見つめ直し、変えるべきところは変えていく。

結局はこれしかないんですよね。


なので、「自分と向き合うことが最も大切」だと思います。

例えば彼の事を友達に相談した場合、「別れた方が良い」などと言ってくる人が多いでしょう。
また、親や周囲の人達にも「そろそろ結婚した方がいいんじゃない」などと言われていることと思います。

しかし、他人のいうことに惑わされずに自分とだけ向き合ってください。


そして自分に問いかけることをやってみてください。


1. 自分は「結婚」したいのか。
   それは彼としたいのか。彼でなくてもよいのか。
   彼でなければならない理由は?

2.子供を望んでいるのか。
   それは彼との子供なのか。彼との子供でなくてもよいのか。

3.彼に関して嫌だなと思うことは。

4.理想とするパートナーとの関係はどのようなものか。

5.理想と現実とのギャップは?

6.理想に近づくために今すぐできる行動は?



じっくりと静かに考えられる場所でノートに書きだしてみてください。


「今すぐできる行動」として彼ととことん話し合ってみるというのもよいですね。

自分の気持ちに向き合った時に思いもよらない答えが出てくるかもしれません。

別れを選ぶのも、現状維持を続けるのもあなた次第なんです。
あなたが決めるのです。


どんな出来事も無駄なことは一つもありません。その10年間も人生を無駄にしたわけではないと思います。
あなたのために、この10年があったからこそ気づくことが出来るのだと思います。

この10年があったからこそ気づくことが出来るのだと思います。

今このタイミングが人生のリスタートする時期にふさわしいのです。

結婚を考えていない男性が結婚したくなる時とは?


「結婚を考えていない男性が結婚したくなる」時ってどんな時でしょう?


1.ピンチの時元気を与えてくれた時

2.身体が弱っている時

3.予期せぬ出来事が自分に降りかかってきた時

4.手料理が美味しくて別れたらこの料理が食べられなくなると思った時

5.家族から結婚を懇願された時

6.結婚のメリットを感じた時

例)二馬力で生活が潤う、諸手続き等苦手なことを補い合える、家事分担が出来る、社会的優遇措置がある等


どん底の時に味方になってくれたというのは大きいです。
皆から非難されても彼女だけはわかってくれていると感じると、いなくてはならない存在、手放せない存在になります。

べたではありますが、「結婚すると悲しみは半分になり、喜びは二倍になる」というのが経験から得た私の持論です。


手料理を振舞うのもかなりポイント高いです。
なぜなら食欲というのは本能だからです。
「別れたらこの料理を一生食べられなくなる」と思い、手放したくなくなるのです。


結婚のメリットを感じた時というのは、人によって感覚は変わるとは思いますが「この人といると居心地が良い」と思う時ではないでしょうか。

決して何でもやってあげるほうがよいということではないです。
むしろ逆です。やってあげ過ぎると依存されますから要注意です。


自立した二人が自由な環境で自分を大切にして生きられることが「居心地が良いこと」につながるのです。


結婚相手だけではなく人間関係全てに言えることだと思いますが、居心地の良い関係を作るには「相手を否定しないで受け入れる」ことが大切です。

「相手を否定しないで受け入れる」ということは自分を大切にしてこそ出来るものだと思います。

もしあなたが何らかのトラウマを抱えて生きているとしたら、おそらく彼自身も同じように何かのトラウマにとらわれているのかもしれません。
同じような人を引き寄せますから。



自分を満たして自分を大切にすることができれば、相手もあなたを大切にしてくれます。

その相手は、今の彼かもしれないし別の新しい彼かもしれません。
あなたが自分を本当に好きになって満たすことが出来た時には、
あなたのステージが上がって新しい出会いが待っているかもしれません。

まずはとことん自分の内面に向き合ってみてくださいね。

あなたの未来を応援しています。

LINE@でお友達になりませんか?
LINE@でお友達になると、
1対1トークでやり取りが出来ます。(トークは他の人には見えないので安心です。スタンプかメッセージくださいね!)
ご相談やご質問もできますよ。

友だち追加


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結局自分に合うタイプってどんな人?

「実は今まで付き合ったことがないんです。」「好きだけど、何か裏がありそう!?」「結婚したいけど、なかなか結婚の話題にならない。」「恋愛がなかなかうまく行かない。」などなど、本当にそんなあなたに合うタイプとは?

25の質問に答えるだけで、あなたに会うタイプが分かります。今感じているモヤモヤも解消してしまいましょう。

25の質問に答えると、婚活コーディネーター梅田からのあなたに会うタイプの診断結果がメールで受け取ることが出来ます。

気軽に診断してみてくださいね。

ハートグラム診断フォーム

Views

コメントを残す

*