出会い相談

ダメンズとばかり付き合ってしまう恋愛パターンから抜け出したい(30代女性)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

質問内容

私はこれまで彼氏に振り回される恋愛ばかりで、長い年月を費やしてきました。
調べてみたらどうも私は恋愛依存症なのではないかと思います。
お付き合いする人がダメンズばかりなのです。
こんなことばかり続けていてはいけないと思いながらも、離れられずに相手に尽くしてしまうのです。
本当は早く結婚したいのですが、同じような恋愛パターンから抜け出す方法はあるのでしょうか?

婚活コーディネーター 梅田幹子からのメッセージ


潜在意識って聞いたことあると思います。

私たちの意識は、顕在意識と潜在意識でできているんです。

普段、自分で考えて「これをしよう」と決めて行動していると思いますが、それが顕在意識というものなんです。意識して行動しているので「有意識」。

一方で意識していない意識を潜在意識といいます。つまり言い換えると「無意識」となります。

割合でいうと、顕在意識は5%、潜在意識は95%といわれています。

つまり、普段ものを考えたりしている顕在意識の影響力はわずか5%ほどしかなく、無意識の潜在意識がはるかに大きいのです。

潜在意識は、過去の思考や行動によって出来ています。

過去に起きた辛い出来事や経験から気づかないうちに、
「あの時失敗したから、~してはいけない」や「どうせまた振られるんだ」、「私は愛されない」といった思い込みをしてしまっているのです。

そして、潜在意識は変化を嫌い、“現状維持”が大好きなのです。
「今のままでいい」、「変わりたくない」と思っているのです。

なので、毎日同じ行動や思考を繰り返しながら、ずっと同じ状況が続いていくのです。

つまりは、現在の状況というのは潜在意識が作り上げてきているのです。

例えば、いつも同じ恋愛パターンを繰り返してしまう人や恋愛そのものに縁がない人、DVやモラハラを受けてきた人など・・・

自分がその状況にいることを望んでいると言えるのです。
「そんなことはない!」と言いたいところですが・・・
無意識の領域なのでしかたがないのです。

今現在、「結婚したいのに相手がいない」とか「なかなか良い出会いがない」とか「好きな人からとは両想いになれない」といった状況であるならば、それはきっと「私は幸せになりたくない」、「良い出会いはいらない」、「両想いになりたくない」と無意識に思っているのです。

顕在意識では「結婚したい」と思っているのに、95%の潜在意識が変化を阻止しているのです。
過去の恋愛のトラウマがきっかけで結婚に対して恐怖心があるのかもしれません。
無意識のうちに「私は幸せになってはいけない」と思っているんです。

これがマインドブロックなのです。

こうした思い込みや価値観といったマインドブロックは、何かしらの出来事があって無意識についたものなのですが、大抵は子供の頃についてしまったものなのです。

人は顕在意識では「~したい」「~が欲しい」と思っていても「どうせ無理だ」と潜在意識が決めているのです。

潜在意識にあるマインドブロックに気づくことが出来て、手放すことが出来れば世界が変わって見えてくるでしょう。

ブロックを外して新たな自分になると、確実にステージが上がります。

今までよりももっと素敵な人と出会えるようになります。

私はカウンセリングとともに自我解放セラピーというものを行っているのですが、それは思い込みを見つけ、セラピーにより潜在意識を書き換えていくというものです。

それは数分で潜在意識を書き換えることができるセラピーなのですが、そのままではリバウンドしてしまいます。

なので、今までの自分と新しい自分を統合するワークをし、良い状態を定着させていきます。

このセラピーは婚活だけでなく、様々なことにも効果があります。

これは、私が自我解放セラピーで体験した実体験です。

私自身も夫から定期的に「お前は人間が出来ていない」と言われ続けてきました。

20年程言われ続け、自分にすっかり自信をなくしていました。
そして、自分はダメな人間だと無意識にレッテルを貼りつけていました。

でもそんな時に自我解放セラピーに出会いました。
セラピーの中で私は幼少期に父親から影響を強く受けていたのだということがわかりました。

父は私を大事に育ててくれたのですが、高圧的で厳しく家族は逆らうことはできませんでした。
常に「わがままを言ってはいけない」、「反抗してはいけない」と自分に言い聞かせていたように思います。

今思い起こせば、顔色を窺うように 感情を表に出さずに生活していました。


夫は私の父親が投影されていたのです。

セラピーで潜在意識を書き換えると、スーッと気持ちが楽になるのを感じました。

潜在意識を書き換えると、「私は幸せになってはいけない」から「私は幸せになってもいいんだ」と許可できるようになっていきました。

許可が出来るようになれば、あとは欲しいものを欲しいだけ望むだけです。
どれだけ望んでも良いのです。

欲しいものは波動によって引き寄せられるのです。

ブロックを見つけて上手に手放していくことで願望が叶っていくのです。

潜在意識を活用しよう!

潜在意識を活用し行動に移して努力を重ねれば、きっと望む未来を手に入れることが出来るでしょう。

恋愛面でも仕事面でも様々な願望が実現していきます。

潜在意識に願望が刻まれると、潜在意識のさらにその下の集合的無意識部分にその願望の波動が届けられます。

波動は宇宙に放射され、磁石のように似た周波数のものを引き寄せシンクロニシティ(偶然の一致)が起きるのです。

なので、潜在意識が書き換わった後では、それまでとは違う貴方に合ったパートナーを引き寄せることが出来るのです。



願望を実現したければ、潜在意識を利用するのが一番の近道なのです。

願いを叶えるために今日から意識してみたいこと!

  1. ネガティブ思考をやめる
  2. ポジティブ言葉のみを使う
  3. 自分に悪いレッテルを貼らない


例えば、「~がしたい」という願望があったとしても、無意識で「そんなの無理」と考えがよぎることってあると思うんです。

その思考をやめない限り、願いは叶うことはありません。
その他の場面でも、肯定的側面で捉えるようにしたいものです。
物事はなんでも良い方に考えるようにするのです。

例えば、事故が原因の渋滞に遭遇したとして予定通りに進まなかったとき、「ついてないなあ」と思わずに「ついてる!事故の当事者にならなくて良かった」と良い方に考えてみる・・・など。

どんなときもポジティブ言葉を使うようにすることで、潜在意識はプラスの方向に変わり、願望を引き寄せる体質に近づいていきます。


「自分は~な人間」などと決めつけたりレッテルを貼ることは願望を叶えにくくします。

自分を好きになるのです。

そして自分で自分を褒めるのです。
「私はすばらしい人間です」、「良いことがどんどん起こっています」と口にするのです。
何度も、何度も。

今すぐ実践してみよう!

潜在意識を書き換えるために今すぐ実践できることがあります。

これを実践するだけでも効果絶大です。
習慣化しましょう。

① まず、願望をノートに書くのです。
いつまでに実現したいか、
どれくらい欲しいか、
ワクワクするかを具体的に書き記すようにします。

そして、その書いたノートを毎日見返します。

② その次にするのはイメージです。

イメージすることが出来れば、次は自然と行動が伴ってくるはずです。

あなたの願望が叶う日がだんだんと近づいてくるのを感じられるようになると思います。

良いタイミングでちょうど欲しい情報を手に入れることが出来るかもしれませんし、良いご縁を引き寄せるかもしれません。

潜在意識を書き換えるとなんでも望み通りにいきそうですよね。

実際に
自我解放解放セラピーによる心のブロック解除を
お考えの方は、LINE@からでも受け付けできますよ。

早く自分の本当の望みを叶えませんか?

LINE@でお友達になりませんか。
1対1トークでやり取りが出来ます。(トークは他の人には見えないので安心です)

友だち追加

『自分らしい婚活』が知りたい方へ

スタイルマリッジフクオカでは、まずあなたにあった婚活方法について気付いてもらうきっかけづくりのために簡単なステップアンケートを実施しています。
もちろん、婚活コーディネーターよりアドバイスを添えてご相談に対応いたします。人それぞれ個性が備わっているように様々な情報に対する関心度、趣味からコミュニケーションのとり方、一見ネガティブに感じてしまう側面も含め、いずれもあなたの良さが引き出せる婚活を行うことで、あなたにあったお相手を見つけていただきたいと思います。お相手の理想を高く持つことも大切ですが、まず自分を見つめることで、自分にどんなお相手がもっとも理想的なのかを知っていただくきっかけにしてください。そこから、婚活コーディネーターがあなたにあった婚活についてのアドバイスをいたします。

アンケートに答えて、自分らしい婚活アドバイスをもらう

Views

コメントを残す

*